これからのコスメに期待をして。

今までしみ対策について、私がコスメ商品を使ってみて失敗してきたことについても書いてきましたが、これからは今まで簡単に思ってきたシミ対策について、もっと簡単にできて、もっと手軽に使えるようなコスメ商品はないかっていうことをこれからも探していくつもりです。

もちろん今までに紹介したコスメ商品でも十分価値がありますし、それらを使っていくには、もちろん異論はないわけですが、

日々コスメは進化していますし、これからも気になるコスメ商品が出てきたら積極的に使っていきたいと思っています。

毎日どんどんと進化しているコスメ商品でも、それと比例するかのように私のシミはどんどんと増え続けています。

だからこそ良い商品がでてくるということは、それだけ自分にできたシミをしっかりとけしてくれる、もしくはしみをなくしてくれるはずです。

もっともっと良い商品が出てきて欲しい、というのと同時に、どんな商品が出てきても私には無縁な商品なんだって言えるぐらい、私の肌も変化をもたらしたいという気持ちもあります。

しっかりと対策を立てるということと、優れたコスメ商品を探し続けるというのは永遠の課題かもしれませんね。

皆さんも同じ気持ちでいてるかもしれませんので、ぜひ私とともにこれからも続けていきませんか。

シミ対策に優れたコスメ商品、すぐに効果が現れるわけではないですが、どれが一番自分にとってしっくりいくか、もっともっと研究して行こうと思っています。

長い名前の商品だからこそ。

「バージンコールドプラスRHオイル」をご紹介します。

もろ手挙げて紹介できます。

シミ対策、最高です!たぶん。

感想としてですが、シミが薄くなりました!
まず、顔全体に、洗顔後すぐにつけます。

化粧水使いますよね。それをしっかりと。

その後、この商品を使用するのです。まあ、何でもそうですが、

過大な期待はしない、ところから気持ちスタートすると気分がいいものです。

でもあるとき、かなり月日がたって、鏡を見てビックリでした。いろいろなオイルの使用する方法がありますが、例えばマタニティオイルとしても使えるのが嬉しいですよね?

、傷跡や火傷跡にも効くとの事なので、全身に使えて万能です!
敏感肌で、ビタミンCの入っているものは肌が荒れてしまう事がありますが、こちらは大丈夫でした。

香りもほぼ無臭なのでとっても使いやすいですよね。こういった事が地味に伝わってきて、余計に効果を感じる事が出来るんですよね。

本当に女性にとってはこれほど使いやすい商品はないかなと思っています。

最後の最後までこの商品を一滴も残すことなく、使いたいといった主婦も多いのもうなづけます。

それぐらいいい商品ですので、購入したいという人も多いのもうなづけます。

ぜひ手にとり、この商品の素晴らしさを味わってみてください。

バージンコールドプラスRHオイルというながったらしい名前ですが、そういったことを気にならないぐらい、

この商品を愛用する人も出てくるでしょう。いい商品ですからね。

こういう失敗もあるのよ。

前回説明したパックですが、あたしは実はある失敗があるのです。

失敗と聞くと、ドキッとするかたもいるかもしれませんね。

その商品が失敗と考えた人もいるかもしれません。

実はそういう意味の失敗ではないのです。

このコスメは決して間違っていません。

本当に素晴らしい商品なのですよ。

ただ、私自身の問題なのです。

私はパックが非常に下手なのです。

うまくつけることができないんですよね。

ダメナンデス。

この商品は非常につかいやすいので本来ならば問題はないですが、私が下手くそなので、失敗ばかり。

ところが、たまにうまくいって喜んでいた時に、またそこから失敗もあったのです。

それはなにかというと、あまりにもぴったりうまくいったのでうれしくなってそのまま寝てしまい、あくる朝起きたときにびっくりしました。

それをつけたまま家族にみせると思いっきり笑われてしまったからです。

これって失敗に入るのかどうかわからないのですが、私にとっては大きな失敗だなと思います。

が、この商品の名誉のために書いておきますが、決して中身が悪いという意味で書いているわけでは有りません。

完全に私自身の失敗です。

こういうことも皆さんも経験するかもしれないので、書いておこうと思いますまあないでしょうけど。

でも、こうやってシミ対策について一生懸命やることが本当に大切なんだなとつくづく思います。

普段からの取り組みが一番大切なんだなあと私は実感しているのです。本当に。

 

珍しい?商品として注目だ。

 

メラノシールドマスクという商品についてご説明します。

今回はいきなり結論から出てきましたが、この商品はぜひ皆さんにしっておいてもらいたいという意味で提示させていただきました。

本当ならば乳液やそういった形でコスメ商品としてシミ対策を行うという形で提示させていただくことがほとんどだと思うんですが、

この商品はご覧になっていただいたらわかる通り

パックになっている形でちょっと珍しいなと思うかもしれませんね。

パックでよく使われてる方もいるかもしれませんが、その感覚で使うことができる画期的な商品なのです。

これをつけるだけで OK!

これだけでも、シミ対策として十分効果を発揮してくれるのですから女性にとっては最高です。

テレビを見ながらでもできるし、家事をしながらも、寝る前でも構いません。

随分と簡単にすることができるコスメ商品として今注目されているのです。

もちろん利用方法が簡単だからと言って、シミ対策がしっかりできるのかと思いになる方もいるかもしれませんが、それは杞憂に過ぎません。

なぜならばしっかりと結果が出ている商品しか私は紹介しないからです。

この商品は本当に優れているなと感じます。

ぜひつかったことがない方は使ってみてください。

簡単に取りくめるというのが私のモットー。

具体策として本当に簡単にできるので、ぜひ試してみて欲しいと思います。

今回はこのコスメ商品についてご紹介しました。

普段からパックを使わせる方、ちょっとこれにかえてみませんか?

 

一気にこれから紹介していきます。

やっぱり女性としては普段どこでも購入することができることコスメ商品を知りたいと思うものですよね。

そこで早速ですがそういう商品を紹介したいと思います。

エリクシールという商品なのです。

「あ、この名前なら聞いたことがある!」

と言った方も多いのではないですか。

テレビなどでもよく宣伝されていますし、薬局などに行くと必ずその広告や商品自体が置いてあるに違いありませんので、

どの方もてにとって見たことがあるはずですし、何かしらの感想を友達などで聞いたことがあるかもしれません。

結論から申し上げますとシミ対策としては、バッチリな商品だと思っています。

その具体的な内容について記載していきたいと思いますので、ぜひ参考にしていただけたらと思っています。

まず、コレにより、肌に絶え間なく潤いを与えてくれるのです。

日々、過酷な環境な現代の女性。

その状態から肌の「ハリ」を守るのです。

それと同時にシミだけで無く、ソバカスまでも予防する美容乳液までも配合されています。

「ワンデーアクアマスクEX」。これでバリアと美容ケアをしっかりとします。

なめらかな肌に整えてくれるだけでなく、ファンデーションも違います。

アクアフローラルの香りも最高です。

どうですか?こういう商品の紹介の仕方をするのは。

すごい引き込まれると思いませんか?

私自身これを使ってみてすごい商品だと思っていたので、ぜひ皆さんも使ってみてほいいのです。ご参考にどうぞ。

やっぱりコスメ商品に限定すべきです。

いろいろとシミ対策について考えてきましたが、これからは、単純なシミ対策として考えていくのではなく、少し限定してシミ対策を考えて行こうかなと思っています。

つまり、病院でのレーザー治療やシミのできにくい食事療法などいう対策などはいろいろ考えられるのですが、今回は、コスメ商品を使ったシミ対策という形でやって行こうと思っています。

ブログのタイトルを見ていただいたらわかるのですが、そうなんですよね。

「シミ対策って簡単って思っていた私の失敗談」ということであがっているので、いろいろな方法を取り入れたらいいのですが、それではあくまでも無限に広がってしまいますので、シミ対策としてとりあえずはおすすめ商品を使っての失敗談やレ成功談に絞っていきたいと思っています。

これができればそれで良いというわけではないということは、これまでも説明してきました。

きちんと結果が出るということはシミがなくなるということです。

しかし、それにより、シミができやすい環境を作るということは本末転倒になってしまうという事を前回説明しました。

一番大切なのはシミができにくくすること。シミができにくい環境を作るということ、万が一シミができてしまったときにどのように対処するか、そういったコスメを調べたいと思い、これから考えていきたいと思っています。

やっぱり女性が普段使うことができるのはコスメですものね。

そういったことをしっかりとお伝えしたいと思っています。

シミが出来てないからOKがそもそもダメ。

思わぬ落とし穴というか、これは私が聞いた話なんですが、シミができないということは、逆にしみができやすいということなんですよね。

つまり、シミができているということはある意味、これからシミ対策としどのようなことをすればいいのか、想像できますし、対策のたてようがあるのですが、シミができていないというのは、実は何もこれから一生シミができない意味ではなく、シミができ始める環境が整いつつあるということにもなるのです。

この点を勘違いしてはいけないということを痛感しました。

シミができていないということは、これからシミができやすい環境を作っているのかもしれません。

また逆に言えばシミができていたとしても、これ以上シミを作らない環境でおさえられている、まだこちらの方がましなのかもしれません。

とにかく対策としてはこう言って、シミができているからだめ、シミができていないから良いという判断をしてしまうと、最終的には痛い目をみることに。

ここを 考えていかなければいけないようです。

こんなことはなかなか普通は気づきません。

ある女性の肌を見て、すごく綺麗な肌だからとなにかしているだろうと思うかもしれませんが、そういう方は大抵「今にもしていない」と答えるはずです。

シミができていないシミの対策なんてしないですからね。

だからこそ逆に一気に進んでしまうという危険性があるんです。

こういったところも非常に勉強になりますよね。

失敗する前から失敗を感じる。これって一番酷なことなんですけどね。

シミ予防対策でも失敗する事がある。

シミ対策としてそれ自身の対策を考えていかなければならないのですが、もう一つここで記載しておかなければならないことがあります。

みんなに伝えておかなければならないことがあることを気づいて書いておきます。

それはわたしの友達に言われてきずいた話ですが、シミがないところにシミができるというのも失敗だと思いませんか。

つまりどういうことかというと、しみができないための対策を立てるというのも一つの対策ですよね。

そこでコスメを使ってシミ対策を、シミ予防対策をしようと思っていた友達がいるのですが、何とある日、鏡を見た時にしみのない肌のところにしみができて、おかしいなと思っていたのですが、

皮膚かでみてもらうと、そのシミ予防対策をたてたコスメ商品がきっかけになってできたということです。

これなら本末転倒ですよね。

シミ対策のために一生懸命頑張るならわかるのですが、予防対策つまり伸びシミができていない状態に、シミができるというのは本当に腹立たしいことです。

しかしそれはしっかりとここ対策として考えていく事ですよね。

単に予防しておけばいいという考え方ではだめなんでしょう。

ほとんどの方が同じことだと思うので、こういったことがきっかけになってもシミという簡単でしかも、手ごわい敵がいるってこと、改めて感じましたよ。

友人の失敗談が何だかそれだけに終わらない。これから本当に手ごわいすごい敵をたおさないと感じた、友人の失敗談でした。

失敗こそ成功の元だ。

前回お医者さんに任せて失敗したのはなぜかといいますと、レーザーを当ててしみをとると言うやり方でした。

これ自体が決して悪いわけでもなく、実際に私の友達でも結果が出ている人がいます。

やはり体質なんですよね。

こればかりは仕方がありません。

お医者さんが悪いわけでもなんでもないわけです。

ただ、お金を取る以上、しっかりと結果をだしてもらいたかったなと思っているのですが。。。

さて、シミの対処方です。

今のやり方(レーザー治療)が十分かどうかわかりませんが、成功している人がいる分、失敗してる人もいるということを覚えておいて欲しいのです。

失敗したな~はい、終わりではなく、今度からきちんと真剣にシミ対策を自分自身が考えていかなければなりません。

ここで大切なのは、お医者さんが失敗したからといって、自分一人で頑張ろうという事言っているのではなく、しっかりと調べて、プロに任せるなら任せる。

自分の選択できるところはきちんとやるということを考えてなければいけないということがわかったのです。

何でも任せきりというのが1番だめです。

そこでこれからはしっかりとシミ対策についてだけ頑張っていきたいと思いました。

友達の意見などを参考にして、どうすればシミ対策できるかなど、今まで自分の性格とは考えもつかないほど慎重になり、まじめに頑張っていますよ。

失敗は成功のもと。。。

このことを信じて頑張っていきたいと思っています。これからですね。

安易に行動するから失敗に

私、すごく横着なのです。

だんだんと年齢とともにシミが が目立ってきたとき、簡単にシミ対策ができると考えて、いろいろとやってみたものの、なかなか結果が出なかったので、次に考えるのが他人にお願いするというやり方でした。

友達にやってもらうのではなく、あくまでお医者さんつまりプロにやってもらおうと思ったのです。

だって、これだったら簡単に、しかもプロですから、シミ対策ができなおかつきれいになるのは当たり前ですものね。

お金さえ出せば何でも解決できる。

当たり前の事のようにして考えていたのです。

ところが実際どうだったのかというと、結果は失敗しました。

語弊がある言い方なんですけれども、失敗と言ったらなんだか傷が残ったとか、見た目が悪いとかイメージしますが、そうではないんです。

私自身がシミ対策として、施術を受けた以上、少なからずシミが全く目立たないかもしくは完全になくなる状態だと思っていたのです。

なのに薄く残っている状態です。

お医者さんに聞いてみると、「徐々になくなってくるよ」ということでしたがなかなかなくならないので結局は、失敗だと思っています。

すぐになくならないと意味がないのです。

将来的にはシミになった部分が徐々にではってもなくなってくるかもしれませんが、結果が出ないのは失敗だなと私は思っています。

やはりきちんと具体策をださなかったことがそもそもまずかったんだなとつくづく反省しました。

性格も反省ですが、やはりこういうことはより慎重になるべきだと思うのです。きちんと反省しなければいけませんね。